ダイエット食品 ランキング

ダイエット補助食品、雑炊、菓子、ゼリー、飲料や食事に混ぜて使用する 添加液・パウダー等(シェイクは飲料カテゴリーです)

集計期間 : 2019年01月18日〜2020年01月18日(毎日更新中)

1本満足バー シリアルチョコ

アサヒフードアンドヘルスケア
1
4.5 27.8 pt 口コミ 57件

最新の口コミ

みいさん40代前半

仕事の夕方の休憩時に毎日食べています。 腹持ちもいいし、普通のチョコレートよりも罪悪感がないので、仕事終わりまで集中出来ます。

スナオバニラ

グリコ
2
4.4 24.1 pt 口コミ 84件

最新の口コミ

さななさん20代後半

先日コンビニで購入しました。ダイエット中だったので、カロリーと糖質制限の文字のあるパッケージに魅力を感じました。味もバニラをしっかり感じられるもので美味しかったです。

バニラソフト

グリコ
3
4.4 14.3 pt 口コミ 25件

最新の口コミ

takanami0515さん40代前半

飲み会の後に必ず甘いものが食べたくなる為、コンビニに寄ってはアイスを買っていた。ダイエットを始めてからも衝動が収まらなかった為、これを買うようにしたところ、大幅な体重増もなく過ごすことができた。

イージーファイバーダイエット

小林製薬
4
4 13 pt 口コミ 22件

最新の口コミ

mimikoさん20代前半

ドラッグストアで見かけたので購入しました。便秘が酷くて常にお腹が張っていましたが、こちらを飲むようになって毎日お通じがあるようになりました。お腹の調子が良くなります。

蒟蒻畑(こんにゃくばたけ)

マンナンライフ
5
3.9 12.3 pt 口コミ 58件

最新の口コミ

ibonoi-two3さん40代後半

子供の時からよく食べていて大好きなおやつでしたが、ダイエット目的で食べても、美味しくて続けられます。水分と一緒に食べるとより満腹感があります。

ソイジョイ アーモンド&チョコレート

大塚製薬
6
4.1 9.1 pt 口コミ 16件

最新の口コミ

ちさ55さん30代後半

毎日、コンビニに立ち寄りますが、残業がある時によく買っています。腹もちが良いので助かっています。残業前に食べると夕食時にカロリーの高い物を欲しくならないのが良いです。味が美味しくのでまだ買ったことがない人にはお勧めしたいです。

ラムレーズン

グリコ
8
4.3 5.3 pt 口コミ 20件

最新の口コミ

pandaさん50代前半

ラムレーズンが好きなので購入しました。ミルク味のリッチな味わいは薄いですが1個80カロリーでこのお味なら良いと思います。アイスクリームが食べたい時にまた買います。

SUNAO 発酵バター[糖質50%オフ]

グリコ
9
3.9 5.1 pt 口コミ 10件

最新の口コミ

nanaさん30代後半

糖質制限中に甘いものを我慢していると、異常にお菓子やチョコが食べたくなるのですが、これなら甘みもあり、衝動が抑えられます。お値段と量が少し釣り合ってないような気もしますが、我慢の時期にはちょうどいい分量です。

毎日堅果

毎日堅果
10
5 4 pt 口コミ 7件

最新の口コミ

みさきさん40代前半

味も抜群においしいし、手軽に食べられるのでかなりおすすめです。なんといってもお通じがよくなるので健康と美容を手に入れてる実感がもてて最高です。

ダイエット食品に関する編集部からのコメント

ダイエット食品には、「置き換えダイエット」のように1食をダイエットゼリーや低カロリーの食事に置き換えるものから、ダイエット中の空腹を満たす為の低カロリーのお菓子・雑炊等幅広くあります。

ダイエット中に、我慢しすぎると、リバウンドでドカ食いしてしまい、逆に太ってしまったという人も多いはず。そんな時は、うまくダイエット食品を活用して空腹感を満たしてあげましょう。

置き換えダイエットの基本的な方法は、1日3食のうち1~2食を通常の食事ではなく代替食に置き換えるというものです。単に摂取カロリーを減らすために食事を抜くのではなく、代替食を摂取することで、空腹感が緩和されたり、栄養不足に陥らずに済むのがメリットです。代替食のカロリーは1食あたり50~200kcalが目安です。3食すべてを置き換えを長期間してしまうと、逆に太りやすい体質になったりもする可能性がありますので、無理なダイエットをしないように目標を決めましょう。
置き換えダイエットは、短期で痩せることはできますが、食事制限だけのダイエットは、筋肉量が落ちるため、全身の燃焼カロリーが低下してしまい、食事制限後にリバウンドしてしまった体験者も多いため、痩せたあとの食事や運動等維持方法にも注意が必要です。

低カロリーのお菓子、アイス、クッキーはダイエット中の強い味方。ただし、逆にダイエット食品だからといって安心せず食べすぎには気を付けましょう!

ページ