富田 あすか 先生 コラム 一覧

富田先生 五行学説とは?

漢方茶美容研究家で漢方アイドルの富田あすかです。 桜が咲き、いよいよ春到来ですね。 前回は陰陽のお話をしましたが、陰の季節が終わって陽の季節になりました。 これからどんどん陽気が上昇していきます。 陽は動きがあって活動的です。 ぜひこれからは、どんどん表に出て動いていきましょう。 自然界と同じ動きをしていれば、身体がいい状態になりますから。

富田先生 「陰陽」について

皆様 明けましておめでとうございます。 漢方茶美容研究家で漢方アイドルの富田あすかです。 2017年いよいよスタートしました。 今年はどんな一年になるのかワクワクです。 私の三が日はファスティングからスタートしました。 年明け早々、身体の中を大掃除しました。

富田先生 東洋医学的バランスのお話

これまで、東洋医学の考え方において、非常に大事なのは「バランスが良いこと」というお話をさせて頂いておりました。 バランスが良いこと=健康=中庸(ちゅうよう) ですよと以前にも書かせていただきました。 なんとなく、バランスが良いのはわかるけど、そもそもバランスが良いってどんな状態のことを指すの?という疑問をお持ちの方が多いと思います。

富田先生 漢方茶って?

皆さん漢方と聞くとお薬をイメージしませんか? 例えば葛根湯とか、ツムラの何番とか。 確かに漢方はお薬でもあります。 でも、ツムラの何番や葛根湯だけが漢方ではありません。 実は皆さんがよく召し上がる生姜も漢方です。 意外に思われたかもしれません。

富田先生 東洋医学について

東洋医学は中医学(中国医学)のことです。 中国では中医師さんがいて治療をします。 中医師さんは、西洋医学の医師と同じくらい難しい国家試験をパスし、病院で数年間インターン研修をして中医師になるのです。 よく、国際中医師という資格がありますが、あれとは別のようです。

富田先生 未病とは?

東洋医学を説明する上で、まず知っておいていただかなければいけない言葉があります。 「未病」です。 いまや、養命酒のCMなどでもおなじみの言葉ですが、未病とはどういう状態のことを指すのかご存じですか? 簡単に説明すると、「病気の一歩手前の状態」ですが、では、病気の一歩手前の状態とは、具体的にどのような状態なのでしょうか。

富田先生 東洋医学とは?

皆さんは、東洋医学と聞くとどんなイメージをお持ちですか? 新しい代替医療? 予防医学? 古き時代のもの? 様々な捉え方があると思います。

富田先生 女の顔は内面の鏡である

これまで、心を整えるお話をずっとさせて頂きました。 そろそろ東洋医学的インナーバランスを整えるお話をさせて頂こうと思います。 その前に、今月はちょっと小休止。 なぜ私がインナーエステを作ったのかをお話させて頂こうと思います。

富田先生 「人生脚本」とは?

いよいよインナーエステ心理編、最終段階へと入ってきました。 インナーエステにおける、TAカウンセリングの最終目的は、「人生脚本」を知ることです。 「人生脚本」とは何ぞや?と、みなさん思いますよね。 今回は、人生脚本とは何かについてお話します。

富田先生 ディスカウントしている行動

前回はディカウント(値引き)のお話をしました。 自分をディスカウントしてませんか? ディスカウントは無意識に行っているので、なかなか自分では見破れません。 そこで今日は、まさにディスカウントしている行動についてお話していきます。

ページ