ダイエット食品 ランキング

ダイエット補助食品、雑炊、菓子、ゼリー、飲料や食事に混ぜて使用する 添加液・パウダー等(シェイクは飲料カテゴリーです)

集計期間 : 2018年03月19日〜2019年03月19日(毎日更新中)

チョコモナカ

グリコ
18
0 0 pt 口コミ 4件

最新の口コミ

めんたるさん30代後半

お腹がすいたらいつも食べてます。近所で売っているのがローソンぐらいしかないのでいつも買いだめしてます。個人的にはチョコが好きなのですが、最近でたストロベリーもお薦め!

ストロベリースイーツ

グリコ
18
0 0 pt 口コミ 1件

最新の口コミ

ウォーリーを探せさん40代前半

甘いものが大好きな私は間食が欠かせません。 でもダイエットしたいと常々思っていました。そんな時、ネットで見つけて購入してみました。 おやつの代わりに食べたり、朝起きるのが遅かった時に朝食代わりで食べてます。満腹感もあり、おいしいのでやみつきです。

バニラ&チョコクランチ

グリコ
18
0 0 pt 口コミ 3件

最新の口コミ

ダイエッターさん50代前半

夜にどうしてもアイスが食べたい時に買います。小さくても味は十分美味しいし、食べたことで気持ちが満たされます。我慢してストレスを溜めてしまうよりは、余程健康的ではないかと思います。

糖質0g麺

紀文食品
18
1 0 pt 口コミ 28件

最新の口コミ

momeさん30代後半

なかなか売ってない中、売ってるスーパーを発見して、購入したのですが、こんにゃく好きなんですが、こんにゃくよりにおい?癖が強くて、食べにくかったです。もうちょっと味を濃くしたらいいのかな。1回かって、買っていません。

ソイジョイ プルーンFeプラス

大塚製薬
18
0 0 pt 口コミ 10件

最新の口コミ

たあさん20代後半

ダイエット中に小腹を満たすのと同時に栄養補給、特に女性に不足しがちな鉄分が豊富に含まれています。 けっこう甘めなので、1本で満足でき、腹持ちもいいのでいつもおやつに食べています。

ソイジョイ オレンジ葉酸プラス

大塚製薬
18
0 0 pt 口コミ 9件

最新の口コミ

nemさん50代前半

妊娠してから体重の増加が気になりこの商品をおやつの代わりに食べるようにしました。 葉酸も入っているので妊婦にはかなりおすすめです。 体重もあまり増加することもないのでいっぱい食べても大丈夫ですね。

ソイジョイ バナナCaプラス

大塚製薬
18
0 0 pt 口コミ 9件

最新の口コミ

まるさん50代前半

ジムにいく日の小腹満たしに活用していました。味が美味しくて、ソイジョイシリーズの中ではこればかり選んでいました。ただ、すぐお腹がすきます。。。空腹を一時的に紛らわすのにはいいかもしれないですが、置き換え食には不向きです。結局、家に帰ってからどか食いしてしまいました。私は極端に置き...

ソイジョイ サンザシ

大塚製薬
18
0 0 pt 口コミ 6件

最新の口コミ

さんちゃんさん20代前半

サンザシが昔 流行った時に、はまっていたのもあり、その頃からサンザシ味があれば必ず選びます。少し甘酸っぱい感じが好きだし、便秘にいいというので信じて食べてます。ソイジョイはわりと満腹感があるので、小腹がすいたときに最適です。

ソイジョイ アプリコット

大塚製薬
18
0 0 pt 口コミ 6件

最新の口コミ

量産さん20代後半

ソイジョイシリーズの中でも美味しいのでお昼がわりに使っていました。 お腹の中で水分を吸うからか腹持ちが良く他のオヤツとかを食べなくなります。長く続けたら少し痩せるかもしれませんね。

ダイエット食品に関する編集部からのコメント

ダイエット食品には、「置き換えダイエット」のように1食をダイエットゼリーや低カロリーの食事に置き換えるものから、ダイエット中の空腹を満たす為の低カロリーのお菓子・雑炊等幅広くあります。

ダイエット中に、我慢しすぎると、リバウンドでドカ食いしてしまい、逆に太ってしまったという人も多いはず。そんな時は、うまくダイエット食品を活用して空腹感を満たしてあげましょう。

置き換えダイエットの基本的な方法は、1日3食のうち1~2食を通常の食事ではなく代替食に置き換えるというものです。単に摂取カロリーを減らすために食事を抜くのではなく、代替食を摂取することで、空腹感が緩和されたり、栄養不足に陥らずに済むのがメリットです。代替食のカロリーは1食あたり50~200kcalが目安です。3食すべてを置き換えを長期間してしまうと、逆に太りやすい体質になったりもする可能性がありますので、無理なダイエットをしないように目標を決めましょう。
置き換えダイエットは、短期で痩せることはできますが、食事制限だけのダイエットは、筋肉量が落ちるため、全身の燃焼カロリーが低下してしまい、食事制限後にリバウンドしてしまった体験者も多いため、痩せたあとの食事や運動等維持方法にも注意が必要です。

低カロリーのお菓子、アイス、クッキーはダイエット中の強い味方。ただし、逆にダイエット食品だからといって安心せず食べすぎには気を付けましょう!

ページ