田嶋先生 美しさを保ち続けるために必要な◯◯

ビューティーカタリスト 田嶋 直美 先生 27

田嶋先生顔写真

美しいのに柔らかい雰囲気ですべを包んでくれそうなオーラをもつ田嶋先生。美に関しての関心から多くの資格や知識を身につけ、ついには薬学部まで入学するほど色々な事を探求し続ける田嶋先生に内面と外面の両方が美しくなる為のアドバイスをいただきます!

美しさを保ち続けるために必要な◯◯

加熱食品と生食品のバランス

田嶋

こんにちは。
ビューティーカタリスト® 田嶋直美です。

ワタシたちの美しさや、健康を保つためには、
日々細胞たちを更新(代謝)していく必要があります。

そのためには欠かせない栄養素が
「酵素」
一度はどこかで聞いたことありますよね。
酵素はいわゆる触媒です。

消化や美しい肌、髪、爪・・・
全てに触媒が必要です。
ではないと、一万年たっても、新しい肌に生まれ変わりませんからね。

酵素は有限だから、その使い方で老化の進行にも左右します。
しかし40歳を過ぎた頃から、急激に酵素は減っていきます。


それなのに、ワタシたちのカラダは、酵素貯金なんてできません。
1人ひとり生まれた時から
母親にいただいた酵素貯金がその総量。

その貯金の量は、ワタシたちがお腹の中に入っているときの、母親の生活習慣によって決まるのです。

だから、普段の食事から酵素は、意識して摂らなければ
痩せやすいカラダも
美しい肌も、髪も、腸も・・・
簡単には手にはいりません。

とはいっても、毎日、生野菜やお刺身など簡単には摂れない!
そんな方にぜひおススメなのが
「大根おろし」
豊富な酵素を簡単に、いただけます。

すりおりして終わりですからね。

後はお好みで、しらすのせたり
もずく入れたり、好きなようにカスタマイズして下さい。

ちなみに大根をおろしたときにでる液体は酵素水ですから
必ず一緒にいただいてくださいね。

と、いうことで
美しさを更新し保ち続けるために意識することのひとつが「酵素」。
加熱食品ばかりだと、美しさが失われてしまいますからね。

普段の食事から加熱食品と生食品のバランスをぜひ心がけて下さいね。

プロフィール

田嶋先生プロフィール写真

ビューティーカタリスト

田嶋 直美たじま なおみ

大分県大分市生まれ。ファッションやヘアーメイクなどの外見の美しさに始まり、アロマテラピーや薬膳などの内面の美しさを探求。さらに、普段の食べ物やカラダにつける化粧品などがどのようにカラダに作用するのかを専門的に学べる薬学部にまで入学。今もなお続く「美」への探求は15年以上にわたり、これまで習得した知識や技術は100を超える。「美」への探求をしている中で、かつての自分がそうだったように、美意識が高いだけに世の中にあふれつづける情報に流されてしまう「ビューティー難民」(自分にあわない美容法でムダな時間とムダなお金を使ってしまう)を救うため、ビューティーカタリストとして活動。15年間に渡り培ってきた美に関する知識と技術で、一人ひとりにあったその人を一番美しくする美容法を提案。のべ100名以上の女性から「どんなプロに聞くよりも確かで納得できる美容法を教えてもらえる」と感謝されている。
HP(http://beauty-catalyst.com/?bd)