専門家インタビュー 一覧

富田先生 五行学説 その⑧

これまで、心理について、中医学についてお話させていただきました。 心と身体はつながっています。 そして、心身ともに健康でいることは、心も身体もバランスの良い状態でいるということです。 足りないものは、補い、余剰分は出す。 シンプルにただそれだけです。 でも、心も身体も補ったり、出さなかったりするかもしれません。 そんな時は、どうして補えないのか、どうして出せないのかを考えて、根本的要因を突き止める必要があります。 今、あなたの状況、環境、人間関係、感情、思考、行動、価値観、体型、顔つき、...

Hiromi先生 夢を生きるために

子供の頃の夢はなんでしたか? ・映画に出て女優になる ・海外のTVに出演する ・ラジオのパーソナリティをやる ・CMに出る ・ミュージカルに出る ・モデルの仕事 ・写真集を出す ・プロのダンサーになる ・ダンススタジオを開く ・イラストレーターデビュー etc...

富田先生 五行学説 その⑦ 

身体を分析するポイント最後は、「氣・血・水」です。 氣・血(けつ)・水とは、身体を構成している物質のことです。 この3つのバランスが良いのが中庸の状態です。 しかしながら、何らかの影響で、この3つのバランスが崩れた時に、不調が出てきます。 氣・血・水は少なすぎても、多すぎてもダメなのです。 そして、身体全体に巡っていないといけないのです。 この、多すぎや少なすぎ、巡っていないという状況が身体の不調を作り出しています。

田嶋先生 皮下脂肪は女性の財産!

こんばんは。
 ビューティーカタリスト® 田嶋直美(たしまなおみ)です。 
 ✔ 35歳以下の方でぽっこりお腹
 ✔ わりと若い頃から現在までぽっこりお腹
 
 どちらの方も、
単純に必要以上の炭水化物や脂質を
とってしまっているため
”蓄えている”状態です。 


田嶋先生 ダイエットもスローエイジングも遠ざける夜の食事

こんにちは。 ビューティーカタリスト® 田嶋直美(たしまなおみ)です。 突然ですが、みなさん、夜遅くに食事をとっていませんか? 今、欧米を中心に肥満の専門家の間で、話題を集めているのが 「ナイトイーティング(夜食症候群)」 一日の摂取カロリーの内、25%以上を夕方から夜の食事で摂ったり週2回以上夜中に食べることがあったりするために、朝起きたときに食欲のない状態をいいます。

Hiromi先生 いつでも応援しています!

ご無沙汰しています。 HiromiEvaです。9月の末にママになりました。 今回は、変化の多い女性の人生について、皆さんとシェアしてみたいと思います。 お読みになっているみなさんの中にも、婚活、妊活中の女性もいらっしゃるかもしれませんね。 そしてもちろん、恋愛や子供よりも、仕事や、趣味に没頭したい!という方もいらっしゃると思います。

富田先生 五行学説 その⑥

木、火、土、金、水 5つの有機体は、それぞれに互いに影響しあっています。 こちらの図が相性の関係と相克の関係になります。 時計回りが相性=生み出す関係です。 木は燃えると火になり、火は燃え尽きると土になり、土から内側のエネルギーが生まれて金になり、金のあるところには水脈が生まれ、水が木を育む。

田嶋先生 髪質から分かる内面の心と体のバランス

こんにちは。 ビューティーカタリスト® 田嶋直美です。 「あなたの毛髪の状態はあなたの内面のバロメーター」 そして、「今よりもキレイ」を手にするためのサインである。 毛髪に現れるサインの大半は、白髪・乾燥・抜け毛・細毛です。 これらは加齢・紫外線・環境・精神状態などをきっかけに、内面で起きた変化の結果です。 一般的に毛髪ケアといえば、タンパク質摂取や毛穴の詰まりや頭皮の血行がいわれます。 これはあくまでも表面的なケア。

田嶋先生 美しい人は当たり前!

こんにちは。 ビューティーカタリスト®田嶋直美です。 いつまでも女性らしく健康的な心と体であるために必要なこと。 一つの学説一方向から目の前の問題をみるのではなく、あらゆる角度からみていくことが必要です。 それは、女性の身体は男性のように一定ではないからです。 生理周期があるように女性には「ゆらぎ」があるからです。

富田先生 五行学説 その⑤ 水

五行の最後は「水」です。 水は上流から下流に流れますよね。 上から下に行く。 そうです。

ページ